初心者登山「大谷山」展望台からの眺めは最高でした

梅雨入り前の快晴の日、絆の森(岐阜県揖斐郡大野町)に行ってきました。4回目にしてやっと大谷山の山頂まで登れたので、今回も写真多めでレポートしていきます。

今までは長袖シャツで山歩きをしていましたが、暑くなってきたので「半袖シャツ+アームカバー」の組み合わせに変更しました。

アームカバーはモンベルのもので、手の甲まで隠れるタイプです。なかなかいいですよ。

こちらに使った感想を書きました。
モンベル アームカバー(クールフィンガーレスグローブ)レビュー

スポンサーリンク

森林浴コースから花立峠へ

今回は森林浴コースから城跡探索コースを通って大谷山山頂を目指します。

各コースのルートマップは大野町のサイトで見られます。

参考 森林空間へウォーキングに入られる皆さんへ | 大野町

大野町 森林浴コース スタート地点
以前、森林浴コースを歩いた様子はこちら。お年寄りや小学生くらいの子も歩いていました。

絆の森(岐阜県揖斐郡大野町)でハイキング(1)
前々から探鳥もかねた山歩きをしたくて、ハイキング感覚で登れる山を探していました。 岐阜周辺で本格的な装備がなくても歩ける山を探したところ、揖斐郡大野町に「森林空間散策路・絆の森」という場所があるのを知りました。 森林空間散策路・...

大野町 花立峠
写真を撮りながらゆっくり歩いて40分ほどで花立峠に到着。

花立峠から大谷山へ

大谷山 滝谷山 登山口
花立峠を横切って登山口へ。

案内板には「大谷山 滝谷山 登山口」と書いてあるのですが、文字が薄くなっちゃってますね。

花立峠から100m地点
登山道に入って間もなく、短い階段を上がると標識がありました。

大谷山登山道からの眺め
標識の奥は開けているので眺望が得られます。山なみと集落が見えました。

大谷山登山道
木の根が露出した道に木漏れ日が落ちています。
この日の気温は28℃でしたが、ずっと日陰なので気持ちよく歩けました。

大谷山登山道 花立峠から200m地点
花立峠から200m地点を通過。ここまで15分くらいかかりました。

大谷山登山道
ゆるやかな上り。先には階段が待ち構えています。

大野町 城跡探索コースの起点
城跡探索コースの起点に着きました。

3つの標識には、それぞれ
「城跡探索コース1300m」
「大谷山スカイラインへ700m」
「花立峠へ500m」
と書かれています。

大谷山へ向かうにはこのまま城跡探索コースを進みます。

大谷山登山道の階段
再び階段。

大谷山展望台
展望台に着きました。いい眺めです!
休憩も含めて花立峠からここまで30分でした。

大谷山山頂
すぐ近くにある大谷山山頂。つい最近山歩きをはじめたばかりの自分が356mも登れたことに感動です。

これもひとえに歩きやすく整備してくださった方々、詳しい登山レポートを公開して下さる山の先輩方のおかげです。

ありがとうございます!

大谷山を登った感想

少々きつい階段はありましたが、前回歩いた古墳コースよりも楽に歩けるコースで楽しく登れました。

絆の森・古墳コースを歩く
5月上旬にまた絆の森に行ってきました。ブログには書いていませんがこれで3回目です。 今回はいつもの森林浴コースではなく、古墳コースを歩きます。 絆の森のルートマップはこちら。 参考 森林空間へウォーキングに入られる皆さんへ...

ただ、私がふつうのスニーカーを履いているせいもあるかと思いますが、砂利で滑りやすい箇所もあるので、そういうところではトレッキングポールを使って乗り切りました。

そろそろ山歩き用のシューズを考えようかな・・・。

※本記事内の写真はすべてP610で撮影しています。