【口コミ】QuadProのマグネットブロックを買いました

3歳になる親戚の男の子のプレゼントに、QuadProのマグネットブロックを購入したのでレビューします。

スポンサーリンク

QuadProのマグネットブロックとは

QuadProには36ピースのセットと、76ピースのセットがあります。

今回購入したのは36ピースの方です。

パッケージ

パッケージは紙の箱です。
QuadProマグネットブロックのパッケージ

3倍以上の価格で売られているボーネルンドのマグフォーマー(MAGFORMERS)と比べると、さすがにチープな感じがしました(^^;)

セット内容

  • 正方形マグネット 12個
  • 三角形マグネット 16個

QuadProマグネットブロックの写真

  • 台形マグネット 2個
  • 車輪 4個
  • 車輪を取り付けるパーツ 2個

QuadProマグネットブロックと車輪パーツ
写真の右上に写っている水色のパーツに車輪を取り付けることができます。

取り付けると簡単には外れないようになっているので要注意です。

マグネットブロック

マグネット同士が反発することもありますが、向きを変えればくっつけることができました。

表と裏で色が異なるので、ただ図形を作るだけでなく、色の組み合わせを考えて工夫するのも楽しいです。
QuadProマグネットブロックのカラー

取扱説明書

説明書といっても、一枚の紙が入っているだけでした。

両面にこんなものが作れるよ、という例が載っています。

こちらの写真は36ピースで作れる図形。

つくるのに必要なブロックとその数、難易度が図形ごとに書いてあります。
QuadProマグネットブロックの取扱説明書 表

こちらは76ピースのセットで作れる図形と、さらに多くのパーツが必要な図形も載っています。
QuadProマグネットブロックの取扱説明書 裏

実際に使った感想

3歳になったばかりの子なので、はじめは平面的なものしか作れませんでしたが、そのうち私が組み立てるのを手伝って立体も作れるようになりました。

普段は何をしていてもすぐに飽きてしまう子が、3時間くらい夢中になって遊び続けたのは驚きです。

ちょっと乱暴に扱っていましたが、割れたり、傷がついたりすることはなく安心しました。

まとめ

本人が気に入るかどうかわからなかったので、まずはお試しで36ピースを選びましたが正解だったようです。

お母さんから、Eテレ「みいつけた!」のドッコラショさんきょうだいのコーナーで図形のクイズを見るようになったのでちょうどよかったと言われました。

マグネットブロックをはじめて使うなら36ピースでもよさそうですが、遊んだ経験がある子の場合は、パーツが少ないと物足りなくなるかもしれません。

あとで買い足すか、はじめから76ピースを選んでもよいと思います。

ちなみに、1ピース当たりの単価は、36ピースよりも76ピースのほうが割安になっています。